ヘルペスウイルスにはバルトレックス

ヘルペスウイルスと聞くと、ヘルペスになるウイルスなんだなぁとは分かりますよね、でもこのヘルペスウイルスは水疱瘡や帯状疱疹の原因でもあるんです。それらを総合的に治療できるのがバルトレックスです。

ペニスの病気なら性病検査キットとバルトレックス

ペニスに異変を感じた場合も、場所が場所だけに、医療機関に足を運ぶのも躊躇されている方もあるのではないでしょうか。

ペニスのまわりに何らかのできものができる、排尿痛などがある場合は何らかの性病に感染している可能性もありますので、できるだけ早く診察や検査を受けておきましょう。
放置しているとますます症状が進んでしまうこともあります。

より手軽に検査を受けるのであれば、自宅で検査が行える性病検査キットも利用してみましょう。
性病検査キットがあれば、クリニックでペニスを見せる必要もなく、自宅で検査を行うことができ、郵送すれば後日検査結果が知らされます。

性病検査キットで陰性であればまず安心と言えますが、陽性であったり、気になる症状が長く続いているという場合はやはり医療機関でより詳しい検査も受けておきたいところです。

性病の治療は特に難しいものではなく、薬の利用で改善できることが多くなっています。
性病の治療に役立つ薬にも多くの種類がありますが、バルトレックスもよく選ばれている薬のひとつです。

バルトレックスはヘルペスや水疱瘡などのウイルスに効く薬です。以前からもこうした症状の改善に役立つ薬はありましたが、1日5回服用するなど、多く服用しなくてはいけませんでした。

バルトレックスはそうした欠点がより克服されており1日1~3回程度の服用で同様の効果が得られるようになっています。

有効成分はバラシクロビル塩酸塩となっており、そのままでは抗ウイルス薬との効果は十分ではありませんが、体内で代謝していくことでアシクロビルに変化し良い効果を発揮してくれます。

ヘルペスや単純疱疹、帯状疱疹など症状により服用の方法は違いがありますので、医師の指導を守り正しく服用していきましょう。